広大な自然の中で、のびのびと育んでゆく。

幼児期は人間形成の基礎を培う大切な時期。一人一人の「その子らしさ」を大切に
人とかかわり、社会の中で生きていく力や人格を形成するうえで
様々な活動を通して考え・感じ・表現できる力を育む。

園の紹介

特色ある魅力的なカリキュラム

何かを体験したときに驚いたり・喜んだり・悩んだり・考えたりして学び、そこから新たな関心が生まれ、
子供の心が動かされるような質の高い体験をする。そして心が動くような体験は子供の自発的な学びへと発展し
「体験のつながり」になり、学びの道筋として成立していく。

英語教室

先生は日本語の話せる外国人ネイティブスピーカー。歌やダンス・ゲームなどを通して自然に英語と親しみます。

体育教室

年齢と発育にあった運動で子どもたちに「できるようになった!」という喜びを体験させていきます。

モンテッソーリ

目的にあった教具を使うことで、自発性や観察力を養い、集中力も身につきます。

パソコン教室

文字や数字や音楽リズムなどたくさんのソフトを楽しみながら行い、マウスの扱い方や印刷方法などの基本操作を身につけます。

絵画教室

クレヨン・絵の具などを使って色遊びやお絵かきをします。楽しみながら表現力・想像力・自由な発想力を育みます。

つくしの森太鼓

年中の3学期から、礼儀・姿勢・基本的な叩き方の指導が始まります。
教育の特色